BLOG

AKG K72 を買った話

歌REC用のヘッドフォンを持っていなかった(ずーっとiphoneのイヤホンとか使ってた)ので、密閉型のヘッドフォンを購入してみました。

なんかすごい安かった。

 

AKG K72

音を弄る時には基本使わないので条件は以下の通りです

・密閉型で音が漏れにくい

・安い

・着けていて痛くならない

 

高城AKG遍歴はK240MkⅡ×2→Q701(すぐ売った)→K712proという感じ。

普段は開放型のK712proを使っているので、それと比較してみようと思います。

左:K712pro 右:K72

K712のほうはもう5年くらいはつかってるのでもうヘッドバンドのゴムが伸び切ってしまっていますが。

密閉型で安い、AKGという情報だけで買ったのでケーブルが着脱式ではない事に驚きました。へー。

あと軽いです。

 

昔K240MkⅡを持ってましたが、あれはヘッドバンドにつながっている丸のとこ(ようは着脱時に一番負担がかかるとこ)がめちゃくちゃ小さい上、中の線がそこのパーツにくっついてたので

結果として1年に1回くらい内部断線で壊れるのが仕様といっても差し支えない作りでした。

実物見た事ない人にはピンとこないと思いますが、今考えるとかなりひどい設計じゃないかと思います。

 

それを考えるとK72はその辺多少はよさそうだなという作りです。でもケーブルが取り替えられないのでそっちが断線しないように気を付けないといけませんね。

 

ヘッドバンドのとこ。

ヘッドバンドの中は見えないので予想ですが恐らく布テープ→ゴム←布テープって感じになってるみたいで、ヘッドバンドを上に引っ張るとこの布テープがこんにちはします。

余談ですが実はK712の方の伸びきったゴムを交換しようと思いパーツを取り寄せた事がありました。あれの交換は断線修理よりはるかに大変なのでまじでやめた方がいいです。

 

なんか色変になっちゃった。

よく見ると若干ですがK72の方が小さめ。

あといやーパッドにはLRの印字があります。

ぶっちゃけダサいから嫌いだけど、分かりやすいっちゃわかりやすいですね。

 

他所感のまとめ

・K240MkⅡ買うならこっちでいいと思う

・音漏れは他の密閉型に比べて微妙な気がする

・3500円なら音自体は悪くない気がする

・7kHz~10kHzあたりのハイがちょっとじゃりじゃりする

・装着感は楽だけど、どうも浮いている感じがある

・上記の理由で定位がびっくりするほど安定しなくて気持ち悪い

・帯域はフラットな方だと思う(本来は)、ただこっちも上記理由でヘッドホンちょっと開けて聴いてるみたいな変な音

 

この機種はイヤーパッドがフィットしてくれないのが結構問題かもしれません。

Amazonのレビューにも書いてる人がいたのですが、ハウジング部をちょっと抑えてあげると結構しっかりなってる感じがあり、定位も安定するんですが

しっかり密閉されてないのですごく右によってたり左によってたりしてきこえたり、帯域の聴こえ方もそれでかなり変わるので違和感がすごい。

金額考えればしゃーないという気持ちもあったりしますが、本来6000円クラスだったはず。

って考えると個人的にはピンと来なかったかなあ。

もしかすると頭の形よるのかも。

 

しばらく使ってみつつよさそうなイヤーパッドがあれば交換してみようと思います。

 

それではまた。

 

環境アップデート

この記事以来の環境アップデートを行いました。

 

・アップデートした点

RECブースにドアをつけた

しばらくは使用してなかったリフレクションフィルターをまた設置した

デスクトップPC用のキャスター付台を作った

ブースのドアをつけてより反響音を減らせたこと(当たり前ですが…)、PC台を作ったことで稼働音が響かなくなったの2点の結果を得ることが出来ました。

明日椅子も届く予定なので、座って録ったり休憩も出来るようになるはず。

他にもちょこちょこ変えています。

 

まだ答えにはたどり着けてないのですが、

兎に角にも「面倒くさくない」環境づくりをしたいと前々からいうのを強く考えていて、やっと一歩進めたかなという感じです。

録るだけ、作るだけであれば環境構築はそれに特化してあげればいいので容易なのですが、

部屋のスペース的な制約もあり軽いノリで作業中にそこそことれる環境を作るのは中々思うようにはいかないんだな…という気持ちになりました。

 

とりあえずデスクトップからもとれる状態にはなったのと、インターネット回線も見直したので

来月にはオンラインでの遠隔ディレクションにも対応できる予定。

録りながらDAWを操作するのって結構面倒なのでその辺うまくできるようにしたい。

 

世間はまだまだ大変な様相ですが、体調に気を付けつつ緩やかに進んでいきたいと思います。

それではまた、近いうちに。

 

 

n20191101

M3お疲れさまでした。
今回は一般参加で尚且つ終了30分前に到着というぎりぎり参加だったので買えなかったものがいくつかあったのですが、次こそは頑張りたいと思います。

あと春M3ではサークル参加する予定でいましたが、申し込みを忘れました。

かなしい。

 

話は変わりますが10月にお引っ越しをしました。

今回は色々頑張って作ったよ。

MORE READ

宅録環境の話

AtLast. の歌録り直前に新たな仲間が加わりました。

audiotechnicaAT4050ちゃん。

マイクの他にも少し前から録音環境を整えたりしていたので、メモします。

 

比較音源です。

前(microbook2+C214

今(Duet for iPad & Mac+AT4050

大分扱いやすい音になったかなと。

続いて録音用のブースを作った話とか宅録について思うこととか、長文を書きました。

MORE READ